鍵を預け入れる

Keycafe SmartBoxへの鍵の預け入れ/返却について

鍵の預け入れはKeycafe アプリを利用してもしなくても、簡単に行うことができます。いったん預け入れられると、鍵は次の受け取りまで、保護された蓋の中に保存されます。

Keycafeキーホルが既にに取り付けられている鍵は、以下の方法で預け入れることができます。

🚧

キー所有者が初めてキーをドロップオフする

鍵の所有者が初めて鍵を預け入れする場合は、「Keycafe キーホルダーで鍵を登録する」をご覧ください 。

📘

障害を持つ方へ

アクセシビリティから、鍵の受け渡しに関するサポートについてご覧ください。

 
 

アクセスコードを使って鍵を預け入れる

1. Keycafe SmartBoxを見つけます。

2. SmartBoxのタッチスクリーンに触れてください。

3. 「 鍵を預け入れる」を選択します。

4. アクセスコードを入力します。アクセスコードは、Keycafeアカウントに関連付けられた番号、またはメール/SMSで受け取った番号です(詳細は以下を参照)。

5. OKを押します。

6. 鍵に付けられているキーホルダをSmartBoxのスキャナ(通常はボックスの右側面、または画面の左側)に当てて、スキャンします。読み込みが成功すると、ビープ音が鳴り、続いて鍵を預け入れる蓋が開きます。

7. 開いている蓋に鍵を入れて、蓋をしっかりと閉じます。

👍

完了です!

出発前に、SmartBoxのすべての蓋が閉じていることを確認してください。

URLリンクを鍵の預け入れ

1. Keycafe SmartBoxを見つけます。

2. メールまたはSMSに届いたリンクを開きます。

3. 「設定」ページで、「 鍵を受け取る」を選択し、「 次へ」を選択します。

4. 鍵に付けられているキーホルダをSmartBoxのスキャナ(通常はボックスの右側面、または画面の左側)に当てて、スキャンします。読み込みが成功すると、ビープ音が鳴り、続いて鍵を預け入れる蓋が開きます。

5. 開いている蓋に鍵を入れて、蓋をしっかりと閉じます。

 
 

アプリを使った鍵の預け入れ

1. Keycafeアプリにログインします。

2. Keycafe SmartBoxを見つけます。

3. 「 」のアイコンを選択します。

4.預け入れる鍵の名前を選択します。

5. 「鍵の預け入れ」を選択します。

6. 「次へ」を選択し、アプリ画面に沿って進みます。

7. 鍵に付けられているキーホルダをSmartBoxのスキャナ(通常はボックスの右側面、または画面の左側)に当てて、スキャンします。読み込みが成功すると、ビープ音が鳴り、続いて鍵を預け入れる蓋が開きます。

8. 開いている蓋に鍵を入れて、蓋をしっかりと閉じます。

🚧

ブラックモデルSmartBoxへの預け入れ

ブラックモデルSmartBox(右下に大きな電話サイズの画面のある黒いボックス)にて、アプリを使って鍵を預け入れる場合には、タッチパネルにアクセスコードを入力してください。

📘

アクセスコード

  • 登録ユーザーの場合、コードは通常、携帯電話番号と同じです(国コードを含む)。アクセスコードを見つけるには、[ 詳細 -> [ -> [ SmartBoxログインコード ]に移動します。

  • If you are a visitor and have been provided with an access via email or SMS, you have received an email that included a secure and unique access code. Please use that code to access the keys.

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています