キービンインベントリの管理

リリースの承認、インベントリ内のキーの追加または削除

Sometimes as a customer service function you may wish to open a key bin for a visitor user or service person at a location, or manually adjust the inventory. This could be due to the key inventory being out of sync (e.g., users returning keys incorrectly). The location dashboard gives you the ability to open any key bin or adjust its inventory in the database remotely.

キービンのステータスを表示または変更するには、場所と特定のSmartBoxを選択します。キービンのリストが右側に表示されます。

1. を開く必要がある場合は、 を許可できます。左側のビン番号の横にあるロックアイコンを選択します。ビンが解放されたら、SmartBoxの点滅ボタンを押してビンを開きます。

2.ビンに空のマークが付いている場合、右側の最初のアイコンを選択してキーのシリアル番号を入力することにより、 を追加できます。

3.ビンが使用済みとしてマークされている場合、右側のアイコンを選択してを削除できます。

🚧

キービンの操作に関する重要な注意事項

キーのリモートでの削除や追加など、多くの便利な操作は2段階のプロセスになることに注意してください。
1. リリースを許可してビンを開きます。
2. インベントリを手動で調整します。

 
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています