組織の管理者または鍵・ロケーションの副管理者を設定する

組織管理者または鍵・ロケーションの副管理者の追加については、以下各セクションをご参照ください

組織管理者と副管理者の違いについて

組織管理者/鍵・ロケーションの副管理者は、アカウントの管理者と同様の権限を持ちます。 組織管理者が組織全体に対して管理権限を持つのに対して、鍵・ロケーションの副管理者は限定された対象にのみ管理権限を持ちます。

  1. 組織管理者 - 組織全体に対して、アカウントの管理者と同等の管理限を持ちます
  2. 副管理者 - 鍵、鍵グループ、ロケーションなど、特定された対象の管理権限を持ちます
鍵・鍵グループに対して
  副管理者 組織管理者
ユーザーの追加・編集 ✔️ ✔️
履歴の閲覧 ✔️ ✔️
鍵の詳細の編集 ✔️ ✔️
アクセス権の作成・編集 ✔️ ✔️
新しい鍵・鍵グループの登録 ✔️
キーコードの管理 ✔️
カスタムアラートの閲覧・編集 ✔️
鍵グループの閲覧・編集 ✔️

鍵グループの副管理者について

鍵グループに副管理者を設定した場合、副管理者はグループ内の鍵を閲覧・管理できますが、グループそのものを編集することはできません。

 

ロケーションに対して
  副管理者 組織管理者
システム上でキャビネット内の鍵を閲覧・編集 ✔️ ✔️
個別の鍵キャビネットの開錠 ✔️ ✔️
全ての鍵キャビネットを開ける ✔️ ✔️
SmartBoxの再起動 ✔️ ✔️
SmartBoxの取り外し ✔️ ✔️
オフライン開錠コードの確認 ✔️ ✔️
鍵キャビネットを有効/保護/停止状態に設定 ✔️ ✔️
SmartBox をロケーションにリンク/リンク解除する ✔️ ✔️
SmartBox/ロケーションの詳細を編集する ✔️ ✔️
履歴を確認 ✔️ ✔️
カスタマイズの有効化/無効化/編集 ✔️ ✔️
ユーザーの閲覧・編集・追加 ✔️

 

組織の管理者を追加する

組織管理者を追加すると、その組織に属する鍵や鍵へのアクセス権、ロケーション、SmartBoxや、その他詳細設定を管理者と同様に扱える組織管理者が設定されます。 ユーザーの追加や削除、権限付与も行えます。 お支払いの設定のみが、組織の所有者でなければ閲覧・編集できない画面です。(組織管理者は閲覧できません。)

  1. Keycafe管理画面 、またはアプリにログインします
  2. 「ユーザー」メニューに進みます
  3. 権限を付与するユーザー名をクリックします
  4. 「組織管理」に進みます
  5. 「権限を追加」をクリックします

Screen_Shot_2023-05-03_at_1.54.24_PM.png

 

ロケーションの副管理者を設定する

ロケーションの副管理者は、ロケーションにリンクされた全てのSmartBoxを管理します。 管理者には以下の権限が付与されます。

副管理者は、他の副管理者をロケーションに追加することはできません。 詳細については、 ロケーション を参照してください。

注:ロケーションに対する権限設定は、鍵に対する権限とは全く別のものです。 もし、副管理者に対して全ての鍵への権限も付与したい場合は、「全ての鍵」に対する権限を設定してください。

  1. Keycafe管理画面 、またはアプリにログインします
  2. 「ユーザー」メニューに進みます
  3. 権限を付与するユーザー名を選びます
  4. 「権限の追加」をクリックします
  5. ロケーション名を入力して、プルダウンボックスから選択します
  6. 「権限レベル」から「管理者」を選びます
  7. 「追加」ボタンをクリックします
  8. 複数のロケーションに対して権限を設定する場合は、各ロケーションに対して、同様の設定をします

 

鍵グループの副管理者を設定する

鍵グループの副管理者は、鍵グループに所属する全ての鍵を管理します。 管理権限には以下が含まれます:

  • グループ内の鍵の名称、詳細、キーコード、権限設定、キーホルダ番号などの編集
  • カスタムアラートの追加/削除
  • グループ内の鍵への予約作成/削除/編集

鍵グループ もご参照ください。

  1. Keycafe管理画面 、またはアプリにログインします
  2. 「ユーザー」メニューに進みます
  3. 権限を付与するユーザー名を選びます
  4. 「権限の追加」をクリックします
  5. 鍵グループの名称を入力して、プルダウンボックスから選択します
  6. 「権限レベル」から「管理者」を選びます
  7. 「追加」ボタンをクリックします
  8. 複数の鍵グループに対して権限を設定する場合は、各グループに対して、同様の設定をします

鍵グループへの鍵の追加・削除:

副管理者に鍵の作成権限を付与したい場合は、「全ての鍵」への権限を設定して、グループ画面から「新しい鍵の作成権限」を有効にします

aa10d343e78646ba39647cfbf9feafc6.png

 

鍵の副管理者を設定する

鍵の副管理者は、固有の鍵に対する管理権限を持ちます。 管理権限には以下が含まれます:

  • 鍵の名称、詳細、キーコード、権限設定、キーホルダ番号などの編集
  • カスタムアラートの追加/削除
  • 鍵への予約作成/削除/編集
  1. Keycafe管理画面 、またはアプリにログインします
  2. 「ユーザー」メニューに進みます
  3. 権限を付与するユーザー名を選びます
  4. 「権限の追加」をクリックします
  5. 鍵の名称を入力して、プルダウンボックスから選択します
  6. 「権限レベル」から「管理者」を選びます
  7. 「追加」ボタンをクリックします
  8. 複数の鍵に対して権限を設定する場合は、各鍵に対して、同様の設定をするか、鍵グループを作成します

Screen_Shot_2023-05-03_at_1.55.30_PM.png

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています